「まちかど情報室」で紹介されました!

立体抄紙技術で作っています「静岡ぽち」がユニークな縁起物として、紹介されました。

今回は製造工程、というよりも、使っていただいているシーンをということで、

お客様にご協力いただきました。ありがとうございます。


明日の早朝ですが、再度放送されますので、ぜひご覧ください。

1月10日(水)NHK総合 おはよう日本 午前 5:30~ の番組内で本日放送の

ユニークな縁起物を再放送予定です。


新年のご挨拶の品としてはもちろん、営業のご挨拶やちょっとしたお礼の気持ちで、

これから受験をする学生にお守りをいれて手渡したり、メッセージを描きこんだり、

立体的な塗り絵を楽しんだり・・・使い方は自由自在です。


お求めは「静岡ぽち」で検索をお願いします。

(現在、富士山・桜エビの在庫がありません、紅白の鯛ですとお届け可能です)

オリジナルのデザインで作りたい、とお考えの方は、弊社へお問い合せください。

2000個以上、量産品向きですが、会社オリジナルやイベント販促品としてもご活用くださいませ。

プラス産業株式会社

日本国内では希少となった振動板(コーン紙)を主に製造する音響部品メーカーです。 音を伝える要となる振動板の原料開発から試作、量産まで、自社工場で行っております。 紙を立体に成型する独自の技術を活用し、これまでにない立体紙雑貨、パッケージ等の製造にも取り組んでいます。 https://www.facebook.com/plus.ind/