ガクラフトの作品、募集しています

額付き画用紙「ガクラフト」は、自由なアイデアであらゆるアートを誕生させてくれます、そんなことが実感できる「第三回ガクラフト展」が7月に開催されます。

大阪市北区西天満にありますマサゴ画廊様で、7月17日~22日に開かれます。

現在、作品を展示してくださる方の参加をお待ちしています。

条件は ・ガクラフトA6シリーズを使っていること(デザインは3種どれでも可)

    ・マサゴ画廊様に7月15日までに搬入すること(郵送も可) です。

参加費 1000円  画廊側で案内状を作成してくださいますので、参加希望の方はお名前とご連絡先を6月10日までにお知らせください。


ガクラフトが誕生しましてから、昨年、一昨年と同様に開催していただいています。

プロの方の作品、趣味でアート作品を創られている方、教室の生徒さん、など様々な方が発想豊かにガクラフトで表現してくださっています。

ジャンルは、水彩、油彩、写真、コラージュ、立体造形、墨絵、切り絵 なんでも構いません。年齢制限もありませんので、ガクラフトにイラストを描いているという方や、絵手紙を飾っているという方、ぜひ参加してみてください。


弊社に作品をお持ち込みいただいても構いません。ガクラフトは

静岡げんき堂ウェブショップ、またはAmazonで「ガクラフト」で検索してみてください。

プラス産業株式会社

日本国内では希少となった振動板(コーン紙)を主に製造する音響部品メーカーです。 音を伝える要となる振動板の原料開発から試作、量産まで、自社工場で行っております。 紙を立体に成型する独自の技術を活用し、これまでにない立体紙雑貨、パッケージ等の製造にも取り組んでいます。 https://www.facebook.com/plus.ind/