NHKリポートでセルロースナノファイバー

先月開催されました、ふじのくにCNF展示商談会の模様とあわせて、静岡県が力をいれている夢の新素材「セルロースナノファイバー」のリポートが放送されました。

CNFを樹脂とまぜて、車のボディに使用したりということとは異なる産業で、ということで振動板を造り出しているということで取材を受けました。


CNFって何? 何がすごいの? どんな分野に使えるの?といったことの入門としてもわかりやすいと思います。ご覧ください。



プラス産業株式会社

日本国内では希少となった振動板(コーン紙)を主に製造する音響部品メーカーです。 音を伝える要となる振動板の原料開発から試作、量産まで、自社工場で行っております。 紙を立体に成型する独自の技術を活用し、これまでにない立体紙雑貨、パッケージ等の製造にも取り組んでいます。 https://www.facebook.com/plus.ind/