販促EXPO、ご来場ありがとうございました!

先週、東京ビッグサイトで開催されました「販促EXPO」に出展してまいりました。

多くの方に、弊社ブースで足をとめていただき、立体紙製品について、説明やオリジナル製品を造る際のポイントなどをお話しさせていただきました。

誠にありがとうございます。


今年は立体紙製品のOEMや新たな分野での展開を求めて、パッケージゾーンへの出展となりまして、ありがたいことに、

「文具ショーにでていたよね?!」 「あ!このタイ(静岡ぽち)、見たことある♪」

とガクラフトや静岡ぽちを見て、お声をかけてくださるお客様も複数いらっしゃいまして、とても嬉しくなりました。

また、オーダーでのパッケージや販促品を主力とする事業者が並んでいたゾーンですので、弊社だからこそできる特徴や、紙箱などを取り扱う出展者様との連携できそうなお話しもあり、今後につなげていきたいと実感しております。


加えまして、平素よりお世話になっている方々にも、足を運んでいただき、近況の報告や進めている事業の進捗状況、現在の課題などを確認させてていただくこともできました。ありがとうございました。

今後も、立体抄紙技術のプラス産業を、よろしくお願いいたします。


お見積りや工場見学のご依頼などを受けました方には、個別に連絡させていただきますので、しばらくお待ちください。

商談会でご不明な点や、再度ご確認したいことなどがありましたら、お気軽にご連絡ください。

プラス産業株式会社

日本国内では希少となった振動板(コーン紙)を主に製造する音響部品メーカーです。 音を伝える要となる振動板の原料開発から試作、量産まで、自社工場で行っております。 紙を立体に成型する独自の技術を活用し、これまでにない立体紙雑貨、パッケージ プラスチックに代わる紙製品等の製造にも取り組んでいます。 https://www.facebook.com/plus.ind/